羽をつけたBJ

    << | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    再々々発




    1年前の、9月7日~の日々


    9月7日 リンパのグリグリ


    右首リンパのグリグリが大きくなってきている。

    免疫療法、効き目ないのかなぁ?

    イヤ、効く、効くに決まってる。


    20070905190438.jpg
                      9月7日 ママがずっと見てた事に気づくbj


     


    9月8日 ばぁさんの貫禄?


    お散歩中、必ず出会う弱腰のコーギーちゃん

    この子に対してだけは、強気のbjになる。(弱い者いじめ)

    今までは、自分が弱腰タイプのビーグルだったのに・・・

    20070905191207.jpg


    ばぁさんの貫禄を、この子にだけには、見せ付けた。(意味ねぇ~)

    コーギーちゃんも、えらい迷惑だったろう。。。

    ごめんね、コーギーちゃん

    20070905191533.jpg


    282「えっへん」

    免疫療法をすると、若返ると聞いた事があるが、

    それでだろうか・・・?

    282「ちょっと、カッコよかったぁ~ママ?」

    「ぜんぜん」

    282「免疫療法のせいやでぇ」


    でも家の中では心配になるくらい、元気がないのである。 


    20071018143640_20091128155445.jpg 
          9月8日 パパのナイショ話をイヤイヤ聴いてあげてるbj


     


    9月9日 イヤな夢


    夢を見た


    元気がないbjを病院に連れていった。


    病院は何故か、ガヤガヤと騒がしくて大勢の人が居る。


    びっくりするような、ヒドイ音が、ガンガンしているのに


    そんな中でbjはタオルに包まれて静かに眠っている


    大勢の人たちは、みんな無関心で


    それぞれがおしゃべりをしていて・・・


    人ごみの中からやっと、先生を見つけ出し


    「先生 bjが全然元気ないんです!」って訴えた


    「あっ、それは、もうダメでしょうねぇ~覚悟してください。」


    と軽く言われ、ガァガァ声を出して泣いている私・・・


    パパは眠っているbjを優しくトントンしてあげていた。・・・


    泣いて、泣いて、泣いて・・・


    息を吸うのか、吐くのかが分からなくなる。


    苦しくて、苦しくて

    85 ゆめ


    「ハッ」っと、そこで目が覚めた。

    ほんとうに涙がいっぱい流れ出てて、大急ぎでbjを見る。

    bjは、やっぱり傍でスヤスヤ眠っていた。


    20070905194120.jpg


    夢でよかったぁ~

    でも、これが本当にこれから先

    私らに起こる前触れの夢なのだろうか。。。

    心臓がバクバク鳴るのが分かった。

    暫らくbjの顔を見つめ、心臓の治まりを待った。

    282「ママ、そんな夢みたの?怖かったねぇ~」

    「うん、怖かったよbj」


    20070905194812.jpg
                   9月9日 カメラ撮ってないで、台所に行こうと言ってるbj




    お口からの出血は、今までにも少しづつあったが、

    この日から、本格的に出てくるようになる。


    20070908125504.jpg


     



    9月10日 再々々発


    bjが寝ていたソファを見ると

    やはり、たくさん血が付いていた。


    87 再々々発


    282「ママァ~!ソファ汚しちゃったよ」

    「かまへん、かまへん、汚れたって」

    お口を覗くと、

    奥に出来ていたメラノーマの先に、白い潰瘍みたいなものがある。

    そして、さらに別の場所に再々々発している。

    歯の周りに、ボコボコと・・・

    その歯をもうすぐメラノーマが飲み込もうとしていた。




    2006.9.10 今から夕方のお散歩です
               9月10日 いったい何を見てんだか?パパとbj


     


    9月11日 1人でお散歩


    お口からの出血ヒドイ

    なのに、朝のお散歩を早朝に、すでに済ませているにもかかわらず

    パパがお仕事行く前、

    「パパばいばい」そっちのけで自分1人でスッタカスッタカと

    慣れた家の前の道路に出て、お散歩を楽しんでいた。


    88 1人でお散歩


    「コラ、コラ、1人で危ないやろ」

    282「だってぇー、楽ちぃもん!!」


    20070907152423.jpg


     


    20070907152550.jpg
                     9月11日 お昼ね中、ママに頭を置かれるbj


    20070907152629.jpg
                    9月11日 お昼ごはんを食ってないと、とぼけるbj




    自分勝手に縄張りだと思っていた、家の前のこの道路。。。

    地面からわずか数十センチのbjの瞳に

    いったい何が見えていたのだろうか・・・

    パパやママの笑顔や泣き顔

    巨大な車や家々・・・

    ちっこい虫たち・・・

    雲、太陽、月、星のイルミネーションで飾れれた大空・・・

    bjの長い耳をいつも、なびかせた風

    そしてその風に運ばれてきた匂い・・・

    そのすべてを、ここで感じていたのだろうか?

    そして今、ママは1人ぽっちで、

    あなたをここで感じているんやで。。。


    20070603175815.jpg

     

    コメント

    弱腰のbjちゃんも可愛いし、
    相手を選んで威張っているbjちゃんも可愛い。
    今ね、両方のbjちゃんの姿を想像しています、私。

    怖い夢を見たんですね、deeper-bさん…。

    「かまへん、かまへん、汚れたって」の心境、私も同じです。
    体調のせいなのか、いろいろな事が少しずつわからなくなってきていたのか、
    オシッコ・ウンチを、家の中のあちらこちらでするようになったルル。
    嘔吐もしましたし…。
    「かまわんよー、ルル。どこでしてもいいよー。我慢せんでいいよー」って、
    ルルに声をかけていました。

    ルルが元気な頃から、私、ルルの目線になって物を見ることをしていました。
    四つん這いになって、顔を低くして、
    「ルルにはこんな風に見えるのかぁ…」なんてやってました。
    散歩の途中、いきなり道にしゃがみ込むことはしませんでしたけど…ね。
    (何気なく、それとなく、ちょこっとやってみたことがある、実は…)
    でも、家の前ではたま~に周りの様子を伺って、
    『早業で四つん這い!』はしました。
    ルルには私が大きく見えていたのかな?
    家の中では、普段は気付かないテーブルの裏の汚れを発見して、びっくり!
    ルルはいつもこのテーブルの裏を見ていたのですね。

    匂いもルルと一緒に嗅ぎました。
    散歩の時、鼻を突き上げて真剣に匂いを嗅ぐルル。
    「え~っ、なんの匂いがするのん?」って、
    立ち止まって私もくんくん、くんくんとするんです。
    怪しい姿ですね。

    bjちゃんの瞳には、いろいろなものが映っていたことでしょうね。
    いろいろな音を聞き、いろいろな匂いを嗅ぎ、
    いろいろなことを感じていたのでしょうね。

    ママ、パパに愛される喜び、ママ、パパを愛する喜びを感じていることでしょうね。
        

    リリーさんへ・・・

    こんばんは、いつもありがとうです。

    bjって、ほんま弱い子やってんでぇー
    小さい時から、他のワンちゃんに匂い嗅がれて固まってしまって
    ほんでオチッコちびるねん!
    直ぐにママに助けを求めてきて。。。
    このコーギーちゃんもそんな子で
    この子なら勝てると思ったんかな?(^u^)プププ
    でもね、免疫療法をやってる子が、治療をした後だけ
    急に元気になるって・・・
    それなのかな?とも思います。

    うん!この夢めっちゃイヤやったぁー
    結果的には、このとーりになってしまったよぉ(ρ°∩°) ウウッ

    ルルちゃんしんどかったんやね
    可哀想やったね
    愛おしいわが子から出るもんなら、なんも汚くないよね
    私も、最後ウンチも出なくなったbjが
    石みたいに硬くなったウンチを出そうとしてるんやけど
    どうしても、下半身麻痺しているので
    自分の力で出す事が出来なくて
    とっさに指を入れて引っ張り出してやりましたです。
    どんな体になっても「あうん」の呼吸と言うか・・・
    愛おしいかったなぁー 
    リリーさんもそうやったと思います。

    あの子らの目線になる。。。
    ええ事やなぁ
    そうすると、モノの見方が変わって面白い
    あの子らにとって危険なものにも気づく
    そうそう、家の汚かった部分も発見できるしな(-_-;)
    一番は、わが子に近づけたような・・・そんな気持ちになった。

    リリーさんの早業の四つん這い
    くんくん匂ってる、怪しい姿
    想像したら、めっちゃ可愛いぃーーかわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ
        

     私が中学生の時飼っていた犬は、小さいくせに大きい犬にも喧嘩を仕掛ける向う見ずな犬でした。
     相手を選ぶのは、むしろ人間的で面白いですね。
     
     出血がひどくて血の跡が残ったら、後々その跡を見た時、思い出してしまいそうで悲しいです。
     
     ところでbjちゃんの毛の色が薄いですが、歳のせいですか?
    犬も人間と同じく白髪が出てくると聞いたのですが。
     子供の時の写真も見たいですね。
        

    真心職人さん へ・・・

    真心さん、いつもありがとうございます。

    相手を選ぶ・・・
    そうですよね、人間的で面白いです。
    bjの場合、このコーギーちゃんだけだったんですが
    あとは、bjの方が選ばれていた側です。
    たくさんのワンちゃんの中に「は~い遊んどいでぇー」って
    入れても、ちょっと大きな子が匂いを嗅ぎに来るだけで
    腰が抜けていましたよ。
    大きなワンちゃんは、だいたい優しくて、
    後はほっておいてくれるのですが
    bjと同じくらいの子とか、それより小さい子とかは
    「一緒に遊ぼ~」ってくっ付いてくるんです
    その時、bjもお友達になるチャンスなのに
    一目散で私にしがみ付いてくるんですよね
    飼い主も皆で遊んでみると、少しは馴れて来ますが
    やっぱり、土や草花の匂いを嗅ぎ、1人で遊ぶ方が好きな子でした。
    鼻にいっぱい土付けた顔、思い出します。

    bjの白さは、歳と共に白髪もありますが、
    生後1年も経たないうちから色が抜けてきましたです。
    我が家に来た時は、黒、茶、白と、はっきりしていたんですがねぇ
    6月1日の日記で、少しだけ載せていますので、
    又見てやってくださいませ。

    お口からの出血・・・それは・・・ひどいものでした。
    山ほどのタオル、ペットシート、ティッシュ、が
    1日ももたないくらいでした
    頻繁に取り替えて清潔にし、気持ちよくしてやりましたが、
    ゴミの量は、半端やありませんでしたです。
    タオルや布団などは洗ってまた使いました。

    シミになったそのタオルや布団、縫いぐるみbjに敷いてあげたり
    私の枕元に置いいてます。
    別の布団の中身の綿は、縫いぐるみbjの体の中身の足しに
    少し入れているんですよ。
    どうしても、捨てられなくてねぇ
    血の付いたティッシュのゴミまで捨てるのがイヤで、
    置いておきたかった位でしたが、
    「それは止めとけ!」とパパに言われましたです。(ヘ。ヘ) エヘヘ
    私にとって、それはゴミじゃないんですよね。

        

    最後の一文に胸がつまります。
    BJちゃんにはBjちゃんだけに見える世界を持っていたのでしょうね。
    毎日色んなことを考えて、ママとパパとお兄ちゃんのこと、それぞれに対する思いを持っていて。。
    ちっちゃい体に色んなものを詰め込んで、いつも一生懸命生きていたんだなって思います。

    私もしみだらけの寝具やタオルが捨てられません。
    プリの黒い毛が突き刺さったままのお洋服も、そのままです。
    いつ頃からか、お水とは別に粉末のポカリを飲ませていたんですね。
    そのポカリ、口が開いたままの、それすらも捨てられないんです。
    全部全部、プリの勲章です。

    Bjちゃんは出血があった頃のようですが、なんか全然病気に見えないです。
    目もきらきらしているし、体もまるまるしているし。
    Bjちゃん、美しいです。
        

    yuuさんへ・・・

    yuuさん、いつもあぢがどでず。(まだ鼻づまり、シツコイか?)

    プリちゃんだって、yuuさんやkさんやルナちゃんの事・・・
    毎日一緒に歩いたお散歩道・・・
    水遊びした川や海・・・
    夜のアシストバンドでの公園・・・
    それはそれは、いぃーーーっぱいの想いを詰め込んでいたんだよ

    そしてそれは、今も宝物で・・・
    羽をつけた子たちとお話してるんじゃないかな?
    どの子も、この子も詰め込んで来たいっぱいの宝物を
    ワフッワフッ興奮して、出し合ってるような
    そう思うと、とっても嬉しくなります。
    又こんな私の妄想イラストも、そのうち描いてみよーと思います

    yuuさんも捨てられないでいるよねぇー
    お気持ち、もんすごーーーーーく、分かります。
    もうね、何一つ捨てられなくてねぇ
    お骨はもちろん!毛、歯、爪、フード類に薬、病院の袋まで
    今は捨てられません。
    去年の年末の大掃除なんか取りやめましたもん!
    絶対、家具の隙間からbjのお毛毛が出てくるに決まってるし
    元気な頃は平気で掃除機で吸ってたのにね
    今じゃ、勿体なくて・・・
    今年の大掃除どうしよう・・・(ー`´ー)うーん
    口の開いた粉末ポカリ・・・
    うんうんyuuさん、涙出るほど分かるよ!それ
    いったい、いつまで置いておくのかねぇ?ママは(゜-Å) ホロリ

    膿まじりの出血、プリちゃんもひどかったよね
    bjも凄かったです。もう出っ放しです。
    又、日記にも書く予定ですが、
    時々ドバァーーーって鮮血が飛び散って
    血の海の時がありました。

    ブログのお写真として載せているのは、
    まだましに見えるのを選んで載せています。
    どうしても見えてしまうものはイラストの羽のbjが
    お口を隠してくれるように描いています。
    実は、この頃からお口の中は凄まじいメラノーマで一杯です。
    本当は、温かいコメントを入れてくださる皆様には
    bjのありのままの姿を見て頂きたいと思う気持ちもあるのですが
    私の中で、もう1人の私との葛藤が
    ブログを始めた時からありました。
    今も結局、まだそれは続いています。

    プリちゃんに逢った時、「美しい」と涙しました。
    そしてbjの最後もプリちゃんを感じた時と同じように
    「美しい」と思えましたです。
    yuuさん、プリちゃんありがとう。
        

    昨日、

    日記を読んだけど・・・
    最後のdeeper-bさんの言葉に
    胸が押しつぶされてしまってコメントが書けなかった。。。

    本当に怖い夢を見たんやね・・・
    出血も段々と酷くなって・・・
    bjちゃんもdeeper-bさんも不安でいっぱいだったんでしょうね。。。
    だからそんな夢を見てしまった・・・
    1年前、bjちゃんは優しいパパとママの元にいたんだね・・・

    『そして今、ママは1人ぽっちで、
    あなたをここで感じているんやで。。。』切なすぎる・・・

    --------------------

    bjちゃんは、コーギーちゃんだけには強気だったのねん!o(〃^▽^〃)oあははっ♪
    ももはね~周りに誰が居ようと全然気にしなかったような~
    マイペースで周りが見えてなかったのかも(゚_゚i)タラー
    そんなももが、
    散歩の途中で駐車中の車の下から、傷ついた仔猫をそっと口に咥えて私に見せに来た事があったの。
    でもその後はどんなに私が仔猫の世話をしていても知らんぷり~~
    本当にマイペースな子やったなぁ~
    ももは前飼い主の元で猟犬として訓練されていたと思います。
    野山に散歩に行くと、我が家で見せるひょうきんで明るい能天気なももではなくて、
    ハンターの目になってしっぽをピーンと立てて、凄い勢いで大地を匂いながら脱兎のごとく駆け回っていました。
    迷子になっては大変とすみれに追いかけて貰ってました~^^;

    ももが帰天してからもう5年が来ようとしているのに、
    もものお骨はまだ傍にいます。。。
    毎年春になったら、もものカラーとリードとネームプレートとシーツと一緒に、土に返してやろうと思いながら出来ずにいます。
        

    sumire・♪さん へ・・・

    こんばんは、いつもありがとです。sumire・♪さん

    そのお言葉きいて、σ(TεT;)ナイチャッタヨ・・・
    私らの近い先を暗示したこの夢ね
    自分の泣き声と胸の苦しさで目が覚めて・・・
    暫らくの間、心臓バクバクしててん 怖かったぁー
    結果、夢と現実と2度もbjを亡くす体験をしたというか・・・
    でも、現実の方も夢を見ているような不思議な感覚だったです。
    sumire・♪さんも、そんな瞬間だったのかな?

    私ね、bjと歩いた道とか、公園などを通りかかると
    今でも必ず涙目になってね「bj~」って言うねん!
    逢いたくて、逢いたくて、逢いたくて・・・
    涙目でぶつぶつ言って自転車に乗ってる私、
    人が見たら危ないおばちゃんに見えてるやろね (_ _|||)
    「bjが居た場所でbjを感じる。」
    今の私には、それが必要なのかも知れません

    ももちゃんはハンターやったんやねぇー、かっこええ~
    ほんで、そのももちゃんを操縦する、
    すみれちゃんが又かっこええ~なぁ
    すみれちゃんって凄い子やわ ( '-' )( ,_, ) うんうん
    bjも家では、ももちゃんと一緒でめっちゃひょうきんやったけど
    外では愛想も協調性もない子でした。(外づら悪い)

    ももちゃんが羽をつけて5年。。。
    sumire・♪さんの、お気持ち分かります。
    きっと私も、そうなると思います。
    手元供養と言うか・・・
    先は分かりませんが、今は、それしか考えられません。
        

    deeper-bさん・・・・
    私も夢を・・・・・
    怖かった。。。。怖くて怖くて。
    泣いてるのも気がつかなかったです。

    怖かったでしょう。。。。
    どんなに怖いか。。。。
    deeper-bさん、抱きめていいですか・・・。
        

    レナ・ママさんへ・・・

    こんばんは、いつもありがとうです。

    うん!(o-_-o) モジモジ、エヘエヘ、
    だ、抱きしめてくらはい・・・
    ニタニタ、イッヒッヒッヒ( ̄3 ̄)むっちゅううううう

    レナ・ママさんも怖い夢みたんやねぇ
    怖かったね イイコイイコ ( ^^)/(T_T)

    ほんま、夢って、いったいどうなってるんやろね
    アホみたいに走ってる夢もあるし・・・
    狭くて傾いた「なんちゅうトイレやねん!」みたいな所で
    オチッコやウンチしてる夢とか・・・←ごめん
    かと思うと、こんな怖くて哀しい夢とかねぇ・・・
    私の頭の中、どぉーなってるんやろか?
    この時は、めちゃくちゃ怖かったぁ

    bjが、もう死ぬと言うのに、
    先生も大勢の回りの人たちも無関心で
    泣いてるのは私だけ・・・
    でも、今考えると実際そうですもんね
    bjがメラノーマで、あろうとなかろうと・・・
    bjが死のうが生きようが・・・
    他人には関係ないですもんね
    あの時、人に言っても「メラノーマって何?」って言われるし
    「口の中に癌が出来て・・・」と言っても
    「うわぁ~」って言われるだけで、
    軽い話になってしまい、哀しかった。(仕方ない事ですが・・・)
    こちらも、説明するのがイヤになってきてねぇ
    「もぉー、ええわ」なんて思ってました。
    だから、あんな夢みたんやろねぇ

    1年前、
    誰にも聴いて貰えなかった。
    言わなかった。
    寂しかった。

    1年後、
    皆様に温かく、優しく、聴いて貰ってる。。。
    一緒に歩いて貰ってる。
    私の想いを共有して貰ってる
    皆様に出逢えた事で、
    あの時の私の冷えた心を、ポカポカにして貰ってます。
    レナ・ママさん私の気持ち、分かって下さってありがとう。
    そして、レナ・ママさんの今のお気持ち・・・
    分かっていますからね。
        

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    Profile

    deeper-bj

    Author:deeper-bj
    BJ

    ★BJ(羽をつけたbj)
    ビーグル ♀女子
    おおさか⇄虹の橋
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかく食う・寝る

    ★deeper-bj(db)
    bjのオカン
    おおさか
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかくDEEPSOUL・R&B

    ★Subtitles
    口腔内悪性黒色腫
    (無顆粒性メラノーマ)で、
    羽をつけたbj。。。。
    透明になったbjを、
    もう一度抱きしめたい!

    ★ 羽をつけたbjとの
    イラスト・人形回想日記

    Dolls & illustrations

    Translate

    English English得袋.com

    Handmade felting dolls

    このブログをリンクに追加する

    Retrieval in blog

    Fight The Power

    Soul power

    映画『ソウル・パワー』

    My YouTube Channel

    PICT0037a.jpg 

    Maukie

    FC2Ad


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。