羽をつけたBJ

    << | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    平穏



     1年前の、6月24日~のあの日々・・・


    6月24日 普通が一番  


    このまま、づっと、づっと、

    づーっと、づーっと、づ~~~~っと、平穏な日々である事を願った。

    我が家だけは・・・時間が止まり

    現実から逃避して、夢の中に居たい

    bjが亡くなってしまう事を想像しては、胸が痛かった。




    27 おりこうたん

    「も少しまっててね」

    282「bちゃんおりこうたんやろ? 何かごほうびちょーだいね!」

    「(~。~;)~ ほえ?」


     

    ママの居る場所には、必ずお供してくれたね

    どんなに水しぶきがかかっても、じーーーーっと待っててくれた。

     282「ちめたかったわ~」


      


    20070625152349.jpg
          6月24日 道行く人に、いつものご挨拶をする為に待っているbj


     

    「あのおじちゃんも、おばちゃんも、ワンちゃんも、ねこちゃんも・・・
    bjの居たその場所を見ていってくれるよ!」 

    「bちゃんの事、もう見えないのかな?
    でも、ワンちゃんや、ねこちゃんとは、今でもお話できるよ!」

    「へぇ~、そーなんかぁ? フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!! 」


     


    いつも横座りで、ポケ~っと外の様子を見ていたね (´ρ`)ぽか~ん

    吠える事を忘れたbjだったので

    ノラ猫ちゃんも平気で、bjの前で伸びをしていた251

    赤ちゃんから、お年寄りまで幅広く可愛がって貰った。511509510  

    282「この年になると、子供はちょっと・・・ に・が・て」

    「ママも・・・」


     


     6月25日  これって


    20070625154016.jpg
        6月25日 すきを見て、たべようとしているbj


     「食べれへんで!」

    282「そ、そんなぁー」





    6月26日  免疫療法開始の日


    20070625154725.jpg
           6月26日 F病院にて、免疫療法開始 待合室で震えるbj


     


    「bjの血液を培養して、元気な血に育ててもらおうね!」

    282「bちゃんの血、つよくなる?」91

    「なるよー、強くて大勢の兵隊さんになって、メラをやっつけてくれるよ」

    282「うひょ~兵隊さんが来てくれるのかぁー」




    血液採取の後、大学病院にて強いリンパ球に培養してもらう予定

    早くて2週間、遅くて1ヵ月以上かかるらしい・・・

    2週間ならいいのになぁ~ってその時思った。・・・・・

    でも、それが・・・・・


     



     6月27日 ハゲてるよ


    20070625155910.jpg
              6月27日 血液採取の為、首のお毛毛を剃っったbj


     282「ハゲでも、眠いもんは眠い!」293

     「す、すいません」436


     


     6月28日  その顔


    20070625160448.jpg
         6月28日 どーも、お腹ペコペコ らしいbj


     282「う、うごけ・・・な・・・い・・・」

    「もう、ごはんあげるからっ!」


     

    「ごはんくれ~」 という顔、態度、ホント!分かりやすい子だった


     


     
    6月29日  おやつの誘惑


    20070625161214.jpg
                 6月29日 おやつに釣られて有頂天のbj


     「しかし、おやつ好きやなぁー!」

    282「はい、なんでもです」




    「食う」 これが 「命」 だった・・・


    「食う」 これが 「bj」 だった・・・・・・・・なのに・・・・・・


     


     
    6月30日  抱っこ 



    ママだっこ
               6月30日 暑い日なのに、ママに抱っこをねだるbj

     
    「抱っこ、抱っこ、」って、抱っこを おねだりする子だったねぇ~

    すんごく重いんだからぁ~もう

    って、それが又、たまらなく嬉しかったんだけど・・・410

    282「だから、ほら、今もママのおひざにbちゃん乗っかてるよ」

    「えへへ・・・でも軽くなったねぇ透明bjちゃん!」


     


    この日から、1ヵ月と少~しの期間、穏やかだった。

    病気である事が、「うそ」なんだと思う日々が続いてくれた。

    282「うん、bちゃんも、忘れてたぁよ」

    メラノーマが、「ここは居心地悪いぞ」って退散してくれたと錯覚した。

    「ミラクル」が起きているんだと・・・

    それでも

    毎日、1日に何度も何度も、bjのお口の中に指を入れて、

    上顎、下顎、外側、内側、ベロの下と時間をかけて

    撫で回し、再発してないか確認した。

    その間bjはイヤがらず、ママの指をじーーーっと受け入れてくれた。

    282「あ~あごが疲れたぁ~」

    「つ、疲れてたのかぁ~ やっぱし・・・」


     


    これから先、絶対だいじょうぶ!!!そう思った。




     「bちゃんも」

    20070603175815.jpg

      

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
        

    鍵コメント、Lさんへ・・・

     L、 Lさぁ~ん ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん
    Lさんのコメント読ませて頂き
    もう、涙ボロボロです。

    Rちゃんも、お子たちに・・・
    あの姿、本当に愛おしいよねぇ、がまんしてるんやねぇ
    噛もうなら、なんぼでも噛めるけど
    それが、噛まへんのやなぁー、エライねぇ
    Rちゃんと、一緒にお散歩できてたら、気が合ってたよ、きっと・・・
    羽をつけてからお友達になれたね、でも、bjは絶対喜んでるわー
    内弁慶で、お友達つくるのヘタやねん!!
    Rちゃん!bjの事、ヨロシクネ ☆。゚+.(人-ω◕ฺ)゚+.゚

    ほんま、今となったら、食べたいもん一杯食べさせてあげたら良かったなぁーって思いますよね
    でも、その時は病気の事考えて制限しなアカンし・・・
    Lさん、お辛かったねぇ
    今になっても、沸々とあの時の悔いや、反省や、愛おしい日々が、
    湧き出て、熱いものが流れます。
    まだまだ、ペットロスの中に居ますねLさんも、私も・・・
    私は、そこにこれから先ずーっと居るような気がします。
    居たいのかも知れません。

        

    そっかあ、抱っこが大好きなbjちゃんだったのね~♪
    うちの坊主たち重すぎて抱っこができないから
    とっても羨ましいな(´▽`)
    ママのおっしゃってる「食う」 これが 「命」 だった
              「食う」 これが 「bj」 だった
    まさにその通りですよね、お口から食べてくれることが
    この子たちの生きるということなんですよね。
    「命」についてもう一度考えさせられました。

    私もウイりーのお口の中、指で撫でるように確かめたっけ...

    それにしてもdeeper-bさんのこの絵が温かくて温かくて、
    私本当に好きですヽ(´▽`ヽ)
        

    BJちゃんってお顔とお耳の大きさが一緒でかわゆいっす。
    そして横座りがなんとも怠惰でかわいいっ。
    あーーん、かわいいかわいいっ><
    1度抱っこしたかったです。おでこの所、なでなでしたい。
    何キロくらいあったんですか?
    ぎゅーって膝の上で抱っこしたいな。
    たまらないですね。BJちゃんのかわいさったら。
    もーー。食っちゃいたいっ。
        

    yukoさんへ・・・

    本当っすかぁ~?
    んもー!yukoさんたらぁ~ (o-_-o) モジモシ
    ウヒ、ウヒ、ウヒ ←(イラストを褒められて、相当調子に乗ってる)
    いつもありがとうございます。

    そうですよね、ウイリーちゃんと、ブラッキーちゃんを抱っこするには、
    腰がいくらあっても、足りましぇん!

    でも、ちいちゃいワンでは味わえない、
    手を回しきれない大きな胸、背中があって・・・
    yukoさんがいつも、温かく包み込まれているのが目に浮かびます。

    どんなに老いても、
    愛するパパやママを守ろうとしてくれる2人の坊ちゃんは、
    頼もしい存在ですね。
    yukoさん!一杯一杯甘えて、お顔ベロベロして貰いねぇ~ うらやましい!(ヘ。ヘ) エヘヘ

        

    yuuさんへ・・・

    かわゆいっすか?
    ありがとうyuuさん!

    ちょっとだけ自慢させてね!
    bjってお写真写りは、よくないねんけど、
    どこへ連れて行っても、見ず知らずの若い女の子が、
    かわいい~、写真撮らせて~って来てくれるんですよ、ニヒニヒ
    ( ^ ≧^) ハナターカダカー

    「怖かわいい」って事もあるかも・・・ですが・・・
    bjのお陰で、いろんな方とお話できました。
    そして今このブログでもです・・・

    た、た、た、体重ねぇ・・・
    11㌔ぐらいありましたよ。多い時で12㌔
    ずーっと抱っこしてると、手や肩が痺れてくるねん。

    bjを食べてくれるの? yuuさんならどーぞ
    私もyuuさんちのお子ちゃま・・・どの子から頂こうかねぇ?
    大福ちゃんが、気になるぅー!名前もおいしそうやし・・・
        

    deeper-bさん。天使のbjちゃん。
    こんにちは。

    bjちゃん。みんなのアイドルだったんだね。
    だって写真からも分かるから・・・。

    bjちゃんもいっぱいお友達作ってきたんだね。
    天国でもいっぱいお友達と遊んでるんだよね♪

    bjちゃんのベロがとってもかわいいです( ̄▽ ̄)
    後ろ姿も何とも言えません("▽"*)

    bjちゃんにとってこの時もいつもと変わらない
    時間だったんでしょうね。。。
        

    いぷのすけさんへ・・・

     アイドルやなんて・・・またまたぁ~
    そんな、いいもんでは、ないんですよー
    家族以外には、あんまり、シッポも振らないし、
    ぶっちょうづらしてました。
    「ほれ、ほれ、もっと、お愛想してー」って
    思ったりした事が、よくありました。
    慣れた人には、笑ってたかな?

    シェリリンちゃんは、
    お愛想がいいんやろうねぇ~ U^ェ^U ワン!
    あんなに、ちっちゃい子は、皆に触られちゃうもんね!
    あんまりしつこいとシェリリンちゃんも怒るのかな?
    bjは、鼻ピクピクさせて、相手をビビらせててん!

    ベロはね、bjは、普通より長いみたいで(そんな事あるのか?)
    子供の時からチョコっと出してましたわー
    皆に、ベロ出てるねぇって言われました。

    あっ!いぷのすけさん、ゴーヤのレシピありがとう。
    挑戦してみますね!
        

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     | HOME | 

    Profile

    deeper-bj

    Author:deeper-bj
    BJ

    ★BJ(羽をつけたbj)
    ビーグル ♀女子
    おおさか⇄虹の橋
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかく食う・寝る

    ★deeper-bj(db)
    bjのオカン
    おおさか
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかくDEEPSOUL・R&B

    ★Subtitles
    口腔内悪性黒色腫
    (無顆粒性メラノーマ)で、
    羽をつけたbj。。。。
    透明になったbjを、
    もう一度抱きしめたい!

    ★ 羽をつけたbjとの
    イラスト・人形回想日記

    Dolls & illustrations

    Translate

    English English得袋.com

    Handmade felting dolls

    このブログをリンクに追加する

    Retrieval in blog

    Fight The Power

    Soul power

    映画『ソウル・パワー』

    My YouTube Channel

    PICT0037a.jpg 

    Maukie

    FC2Ad


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。