羽をつけたBJ

    << | 2007-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    息子帰る



    1年前の、8月1日~の日々


     8月1日 散歩に目覚める?


    小さい頃から、お散歩が好きじゃなかったbj

    というか、リードを着けられて歩くのが嫌いだったんだよねぇ

    だから誰も居ない大きな運動公園では、リードを外してあげた。

    すると、メチャクチャ喜んで遊んだ。

     

    リードを持っただけで喜ぶワンちゃんや、

    自分でリードを持ってくる、かちこいワンちゃんを

    羨ましく、テレビで見たことがあるが、

    bjは違う!

    リードを見ただけでヘナヘナ腰が砕けて伏せてしまう。

    頭を床にくっ付けてしまって、リードを着けるのも苦労した。


    46 リードいや

    やっとの思いで外に出ても、トボトボとイヤイヤ歩いた。

    「bjお散歩たのしいねぇ」ってテンション高く声を掛けても、

    bjのテンションは下がりっぱなし・・・


    でも、そんなだったbjが、このごろ

    パパに毎朝晩、連れて行って貰える

    家の周りだけのお散歩に目覚めはじめた。

    パパもbjがとっても喜んでくれるので

    調子に乗って何回も夜のお外へ出た。

    今夜は、もうこれで6回目だ!

    バァ様犬になってから、お散歩の喜びを感じたbjだった・・・のか?

    282「パパがリード外してくれたもん!」

    「えっ?」



    47 パパと夜の散歩

    でも・・・

    後で考えると、この時こうしてリードをはずしてでも

    お散歩に連れて行ってあげて良かったなぁと思える。

    bjの毎日の楽しみになっていたし

    パパとbjの、私の知らない2人の時間だった。

    早朝や、深夜は、それが出来た。


    20070730184515_20091128122820.jpg 
               8月1 日 お散歩の後のビールは美味い!てか?bj


     


     8月2日 暑いなぁ~もう! 痛いなぁ~もう!


    ジィージィー、ジィージィーとセミの声

    その声に合わせて、どうも右上奥歯が痛い

    痛い痛いと思うと、よけいに痛い

    痛くないと思っても、やっぱり痛い

    これはもうガマンできん!

    ばぁーちゃんにbjを見ててもらい、その間に歯科に行く

    ギーギーガーガーいつ聞いてもイヤな音

    おまけに口角を火傷させられ

    あまりにもの熱さに飛び上がった

    「すいませ~ん」の気の抜けたあやまりに「ムカッ」っときたが、

    なんせ気が弱い!「いいよ、いいよ~」なんて笑顔で言ってしまった。

    家に帰って鏡をみたら、

    「あぁ~~~!どうしてくれるよ、このミミズバレ」

    歯が痛いのは治ったけど、今度は火傷が痛いやーーーん

    282「どれっ?見せてみぃ? うわぁ~~~」



    48 ママの歯医者




    20070730184907.jpg
               8月2日 ママのスーパーカップで、頭を冷やす可愛いbj


     


     8月3日 発病から2ヵ月


    6月3日の発病から2ヵ月経ってしまった・・・

    今の所、元気で居てくれる。

    いつもの事ながら、本当に死ぬような病気なのか?と

    先生の言葉を疑ってしまう。

    お口の中もアレ以来、お陰様でなんともない

    6月26日の免疫療法開始の血液採取から

    もう1ヵ月以上も経ってしまった。

    後どのくらい待てばいいのだろうか・・・?

    メラノーマ発症から、何一つ治療をしていない事になる、

    元気で居てくれるbjが救いだった。


    20070730185417_20091128122848.jpg 
          8月3日 お菓子を投げて貰うのを、ひたすら待つbj


     


    8月4日 息子帰る


    予定より新幹線が1時間以上おくれ、夜遅くに例の息子が帰ってきた。

    緊張の連続であろう仕事を終え

    実家に帰ってくる息子の顔は小学生のガキの頃に戻ってしまう。

    帰ってくるなり、バッグを放り投げ、

    bjと訳の分からない遊びが始まる。

    新聞広告をビリビリに破いたり、

    丸めてbjに次から次へとポイポイ投げる

    欲張りのbjは、興奮して投げて貰ったものは

    すべて自分のモノと思い、全部を咥えようとする。


    20070801140805.jpg


    が、もう口では咥えられない量になってくると

    それを盗られまいと目をキョロキョロさせて見張っている。

    でかい犬になりすましたバカ息子は、ノッシノッシと偉そうに、

    bjが見張っているオモチャや、丸めた広告を片っ端から奪っていく

    bjはイライラして「ムキィー」ってなるが

    1つ、その中のどれかを放り投げてもらうと

    悲しいかな犬の習性で、喜んでそれを取りに行く・・・


    50  息子帰る

    そんな幼稚な遊びが暫らく繰り返し続き

    最後の最後bjが鼻をピクピクさせて怒り威嚇し

    息子を無視するようになると、やっとその遊びが終わるのである。

    「なんじゃ? この2人!」と 思うが

    度を越えた、「じゃれ合い」を 2人共楽しんでいた。

    ケンカしてるのかなぁー?と思う程

    ガーガーじゃれ合っている犬を見かけるが、

    あれとよく似た感じだ。

    やっぱり「兄妹」だった。

    息子が家に居た頃は、日常茶飯事な事であったが、

    家を出てからは、たまにしか遊んで貰えない、

    久しぶりのこの変わった遊びをbjは忘れていなかったねぇ

    282「忘れるもんか、兄ちゃんのあの激しい遊びを・・・」


    20070730191749.jpg
             8月4日 兄ちゃんとの遊びで 息切れのbj 




     目を閉じると11年間のbjとの生活が

    走馬灯とはよく言ったもので、本当にその通り

    走馬灯のようにグルグル想い浮かんで来る・・・

    10年なんて、まだまだ先の事と思っていたあの日。。。

    12年経ってしまった今、可愛いbjは、もう私を置いて逝っちゃった。

    寂しいよbj。。。   

    逢いたいよbj。。。   

    あの日に戻りたいよbj。。。

    「BJ~~~~。。。!」

    51 走馬灯

      



    20070603175815.jpg

     

    スポンサーサイト

     | HOME |  »

    Profile

    deeper-bj

    Author:deeper-bj
    BJ

    ★BJ(羽をつけたbj)
    ビーグル ♀女子
    おおさか⇄虹の橋
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかく食う・寝る

    ★deeper-bj(db)
    bjのオカン
    おおさか
    ☆・・・好きな事・・・☆
    とにかくDEEPSOUL・R&B

    ★Subtitles
    口腔内悪性黒色腫
    (無顆粒性メラノーマ)で、
    羽をつけたbj。。。。
    透明になったbjを、
    もう一度抱きしめたい!

    ★ 羽をつけたbjとの
    イラスト・人形回想日記

    Dolls & illustrations

    Translate

    English English得袋.com

    Handmade felting dolls

    このブログをリンクに追加する

    Retrieval in blog

    Fight The Power

    Soul power

    映画『ソウル・パワー』

    My YouTube Channel

    PICT0037a.jpg 

    Amazon

    贈る50選-表紙画像 

    Pray for japan

    267538301a.jpg

    Maukie

    By FC2 blog

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。